2017-10- / 09-<< 12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>11-

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2013.05.07 (Tue)

5月6日YBFボート編

皆さんこんにちは。









jaconomiです。









皆さんは今回の連休をどうお過ごしになられましたか?

jaconomiは前半バイクツーリング、後半は奥しゃんと買い物にいったり、家庭菜園の準備をしたり、バイクのオイル交換をしたりと比較的のんびりと穏やかな老人の様な生活を満喫したりしてました。



しかし、今年は釣りに行けてません(涙)



行こうとするのですがなかなか知人と時間が合わないというのが一番の理由なんですが今回、ようやく格闘家サラリーマンI君と時間が合い、淀川に久しぶりぶりブロッコリーの突撃ですよ。


あまりに久しぶりなので状況が全くわからない…迷いに迷い少しタックルは多め。



シマノ・FD・TS160L ジャークベイト(ログ)
シマノ・FH・TS166L ジャークベイト(ワンテン)
シマノ・FD・TS1610L クランク(ミドルN)
シマノ・FD・TS172MHPF ラバージグ(ダーティージグ14g&ダブルモーション)
SEITEN・マイクロカスタム68L ネコ(スマイルワーム・マミー)←このタックル注目
シマノ・FD・PV1610MH トップウォーター(シークレットや!)

ってとこ。リール&ラインは割愛ね。面倒だから。


久しぶりに自分の持ってくタックル発表したね(笑)


まあ、トップかジャークベイトがハマれば最高ですが無理でしょう…。


だってjaconomiですもの!!
駄目だこいつ

もう手遅れです。









ここで少し脱線しまして、ちょっとハアッ?と朝からなった事があったので書いておきます。

朝、8時20分にはいつもボートを降ろさせてもらっている場所に到着し、門の開くのを今か今かと待っていたんですがいつもより早めに管理の方が開けてくれたんです。

そりゃ~嬉しいですよね。


私たち以外にも今日はボートが結構いたので(狂波師内流のティケウチさんと知人の方・ウォーヤーのマツモミさん)

と一番に到着し門の前に陣取っていた名古屋ナンバーの方が門が開いたにも関わらず車を置いてどこかにいっている…


これ最悪でしょ!


この場所は私達だけの場所ではありません。


BBQをやる方
野球をする方
テニスをする方
たくさんの方が利用する場所です。

バサーの評判を落とすような事をス・ル・ナ!


しかも謝罪も出来ない方達……開いた口が塞がらんわ。

地獄へ落ちろ





以上!









まあ、私も糞人間なんでね。



楽しくやっていきましょう~












さあ、出発です!!


水温は18.2度~18.6度
風はいつもの南西風で朝から爆風
濁りは前日に淀川へ出ていた知人Rさん情報では激濁りと聞いていたのですが少しの濁り
流れは70t前後





激濁りと聞いていたんですが思ったほどではない。

でも、多少濁っているのでジャークベイトはちょっと辛いかなって感じ、トップをガンガン投げます。

しかし、凄い風の為ダバダバの為、アピール力のあるトップでも無理なようです。

音は抜群なんだけどなぁ~。




少しずつ上流へ向かいながら良いカバーがあれば撃つって流れが心地良いです。

ジグ・ネコをカバーの厚さを選んで撃っていきます。


とあるテトラ帯で最初は無理やりトップを撃っていったのですがやり残し感とこれ以上上流は波があぶねーと思ったので戻り気味にネコリグを撃っていきます。

下流域でのジグ&ネコは落として1.2回シェイクして回収っていつものリズムでやっていたのですが、この場所からは少しゆっくりと落とし込み、ラインのテンションを完全にフリーにし2、3秒放置プレー。

てなリズムで放置プレー後にアタリがあるか感じてみると???





??









???




違和感!!



しっかりと大きくアワセます!


はいノリました。


マイクロカスタム68Lがギュンギュン曲がります~


今年初の淀川バスちゃん!



逃しゃしないよ!




と思った以上にギュンギュンします。



バックシートのI君がデッデカイ!と言いますが、ハアッ?40くらいやろと思った瞬間バカデカイお口をこっちに向けてエラ洗いをするバスちゃん!








ヤバイ!


これはネットがいる!








I君にネットを準備してもらいますが何故か上手くネットの準備が出来ないI君










思わずボケッ!早くしろ!
と暴言を吐いてしまいました。



現場でも謝罪しましたがこの場を借りて







どうも





すいません

すいませんでした











まあ、なんやかんややり取りがあった後にjaconomiのネットに入ったのは!









險倬鹸・\convert_20130506180729



自己記録更新の62CM!!






キャー!

ウギャー!

ホゲー!









デカイですね~。


キャッチした後のボート上はてんやわんやの大騒ぎ(笑)

I君も持たせて下さいとか(笑)

もう1枚写真撮ってとか(笑)


でも、出来るだけ速くに淀川に帰ってもらいました。

また会える日を楽しみにしています。


ありがとう。




とこの記録魚と格闘している時に感じたのですがマイクロカスタム68Lってこの魚が初フィッシュだったのです。

縁起良すぎでしょ~


それと68Lの柔らかさでラインは8ポンドというライトなタックルだったのでギュンギュン曲がるのですが、ロッドの弾力が半端ないのかかなりの主導権をjaconomiが持つ事が出来、釣り上げた時にはこのロッド面白い~と思っちゃった。
ドラグを滑らす事もクラッチを切る事もなく釣りあげる事が出来るなんて!


ファファファ~



前記録の60.3cm時なんてのされるわクラッチ切りまくりだわで今考えると良くキャッチ出来たなと思えるくらい苦労したのにね!イマカツさん!


という事で今回の記念すべきタックル


ロッド・SEITEN・マイクロカスタム68L
リール・シマノ・クロナーク50E(ハイギアに変更)コスギさん家のスプール&ハンドルに交換済み
ライン・サンライン・シューター8ポンド
ワーム・スマイルワーム・マミー・ダークレッド1.2gのネコリグ

いや~ウレシですファファ~ 






その後、しばらくは釣りにならず童貞を卒業したあの瞬間に似た感覚が続いていたんですが、気持ちを入れ替えて頑張りますよ!







って無理…







その後の釣りはざっくりとさせて頂きます。








違うストレッチでヘビーカバーにはジグ、ライトカバーにはネコ、ダラダラ続く場所はクランクってな感じで撃って行くと







繝翫う繧ケ繝輔ぅ繝・す繝・_convert_20130507060740


完全に麻痺っていたのか、サイズを甘く見てました(苦笑)

46cm!

ナイスなバスちゃん!

ミドルNがロックをコリコリして抜けた瞬間のバイト!

気持ちいい~



バックシートのI君はクランカー…

悔しがっていましたね~。


ファファファ~。





その後、下流へ移動しますが中流域よりも濁りが少しあり、ほとんどバイトを得られず、結局

jaconomiは3バイト3フィッシュ

I君は1バイト1自動リリース

となり終了。









この記念すべき瞬間に一緒にいてくれたI君に感謝!



ってjaconomiはホモではあ~りません。










ニュー池脇千鶴23

バス釣り最高!
ありがとうございます!!
スポンサーサイト
06:38  |  ボート釣り編  |  トラックバック:(0)  |  コメント:(0)

Comment

コメント:を投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメント:を表示  (非公開コメント:投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバック URL

→http://jacobass.blog.fc2.com/tb.php/88-f364ebf9

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック:

▲PageTop

 | ホーム | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。