2013-08- / 07-<< 12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>09-

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2013.08.18 (Sun)

8月17日HTKRダム釣行

皆さんこんにちは。










jaconomiです。











先日、Sさん&RYOさんと一緒に行ったHTKRダムですが今回は1人です。

前回は5年ぶりくらいのダムでの釣りで魚探に映ったサーモクラインに嬉しさ発狂してしまい、そのラインをず~と流してボウズだった訳ですがなぜか今回もその釣りの続きをやる為にやって来た訳です。

クソディープって楽しいです!


前回は18~20mくらいの層にサーモクラインがあったのですが日数もたってないからあんまり変わらないでしょうという事で出発!


いったい何時巻き変えたのかわからないヨレヨレのラインは今回新調してきたぜ!



水がクソ悪かった前回ですが今回はどうか?って全然変わっとらんじゃない!って、まあいいか、
だって

チエちゃん

こんな大きなお口に興味はありませんよ!










ダッチ


jaconomiはこんなお口が好みです!




フハハハハハ












うせろ



ごめんなさいね。







スタート~



まずは前回のおさらいでもやっとくかと




でも、jaconomiの大嫌いな浮き草があるのでSさんの場所はパスして電話屋さんRYOさんがナイスフィッシュをリアクションで取った場所に向かい、そこにもあるクソ浮き草を外しながらフットーボールを投げますがシーンとしてます…


そこでjaconomi、ライトリグで5,6mラインをゆ~くり流すとバイト!

オープンウォーターに誘導してサクッとゲット。

一庫


40cm半ばのバスちゃん

前回と同じ、流れの当たるカバー絡み&シェードと今回は少し風もいい感じで当たっていたので抜群ですね。





まあ、これってjaconomiの魚ではありませんわ。












ボートを進めて懐かしい場所を発見

トンネル





昔よくフローターで通っていた頃に中を通過していたトンネル?

なんか小さくなったような…ひょっとしたら間違っているかも…昔の記憶ではこんなに壁のような物ではなかった気が…まあ、いいや。

修正・このトンネルではないようです。
昔jaconomiが通ったトンネルはもうちょい上流のようです。

たぶんね。



修正の修正


昔よく通ったトンネルはこれより少し上流へ上がった左手に発見しました。




前回より4,50cm減水したのでひょっこり頭を出してくれたようです。





この後、川筋を下りながら魚探とにらめっこ。

チャンネルラインをポチポチしながら変化のある所にルアーを投げたりしてどんどん下ります。

その都度、チビのバスちゃんが反応してくれるのですがねえ…君達ではないのだよ!




メインレイクのとある場所、大きなフラットが15mラインにあったのでポチポチ

魚探


このフラット、左上のエッジの近くに一庫名物循環ポンプがあるので秋あたり爆発しそうですね。



とこんな感じで色々な所をポチポチやりすぎてあまり釣りをする時間がない…



本当にjaconomiって魚探が大好きですね~


あと3回くらい行ってポチポチしたいです!





でね、結局ナイスフィッシュは取れず…




ただ、ひとつ収穫


何度かあったのに取れなかったアタリの中で今まで味わった事のない物…どうもあれが獲物のアタリのようですな。

今度は取ってやるぜ!

その為に釣行後に行った強場士内瑠で色々助言を頂き、ツールも揃えたからな!











ただ一つ不安材料

レンタルボートの店員さんに話しを聞くとポンプ周りがやはり良いとの事

これが夏の日常的な一庫の攻略方法であるならjaconomi的にはあまり面白くないですね。

いくつかあるポンプをローテーションしてグルグル回るのはねえ。












ニュー池脇千鶴23


次は何時行ける!
ありがとうございます!!
スポンサーサイト
08:07  |  ボート釣り編  |  トラックバック:(0)  |  コメント:(3)

2013.08.16 (Fri)

まっ全く成長していない!(安西先生風)

皆さんこんにちは。















jaconomiです。













先日、久しぶりに私にバスフィッシングの楽しさを教えていただいたSさんとボートに乗る機会がありましてね。


いや~色々突っ込まれて自分がまだまだだな~と思ってしまいましたよ。






この方と釣りを一緒にするまではフローターやゴムボートで色々なダム、野池でやっていたのですが、やることはほとんど一緒。

ラバージグとダウンショットをほとんどメインにたまにクランクやトップ投げるって感じ。


その頃は場所によってはまだまだボコボコに釣れてる時代だったので何も考えずに何を投げても良かったんですね。

魚探なんて持ってないしね。



そんな時にSさんと出会い、一緒に釣りをするようになって、色々教えてもらいながら釣りをしているとバスフィッシングの本当の楽しさってのがわかってきたんですね。









そんなSさんと久しぶりの釣り!








色々突っ込まれたのは(苦笑)









まず淀川での釣りの弊害とでもいうのでしょうか…









1・ボートポジションが岸から近過ぎる



2・見た目の感じからの水中のイメージが甘い



3・バイブレーション使いなさい







まあ、大きく言うとこの3つ



ボートポジションに関して、淀川でのテトラ撃ちが癖となって完璧に出てますね。

淀川でのテトラ撃ちはテトラの奥側を撃つことが多いのでボートポジションは結構近い。

ボートが離れるとラインの角度がキツクなるので近めにするんですね。

風の強い淀川ではテトラの奥でボケ~としてるバスちゃんはそこまでシビアでなくても釣れますからね。





2つめも思いっきり淀川の弊害(苦笑)

淀川って岸を見てもほぼ無価値…

魚探で根気を入れて底を探る。

この癖が知らない間にガッツリとjaconomiの身体に染み付いてます。

それにほぼ初めてのフィールド…時間がかかっても良いので魚探を見たいという欲求がムクムクと湧いちゃうんです。

「地形からアソコはあんな感じだから」と言われても、自分で魚探とにらめっこしたいんだよ~。


いつの間にか山や谷を見て想像するという感覚がなくなっているようです…。





3つ目のバイブレーションは……っていうより、そのポイントポイントで有効なルアーを使った方がいいよってやつね。



バイブレーションに関しては何度も克服しようとしているのですが…どうしても嫌い!

なぜ?なんでしょうか…


昔からこのルアーがつまらない…


淀川でも僅かですがバイブレーションの効く場所はあるのですがやりきれない…


謎は深まるばかり…



まあ、そのポイントでの一番有効なルアーを投げるってのはバスフィッシングの醍醐味なんですが、jaconomiの中でバイブレーション・スプリットショットってルアーはもう頭の中から消えちゃったかも…





あとオマケで

カバーの種類でどうしてもやりたくない物があってね~

あの田んぼなんかにあるリリーパッドの小さい番みたいなやつ。

そう!あの臭い水に溜まるあの植物!

あれはどうしても駄目!


これからもやりませんよ。







久しぶりに会ったSさんに色々と教わることが出来、楽しかったです。


最初はやる気なさそうだったのにフィールドに出るとやっぱり釣りキチ、目の色が変わります。






また、一緒に行きましょう!







淀川だけでバスフィッシングが上手くなる事はない。



って認識させてもらえた釣行でした。




あ!ちなみにSさんはナイスフィッシュ釣ってましたし、一緒に行ったRYOさんは50UPを釣ってますよ~。


jaconomiは久しぶりに見たサーモクラインにウハウハしてしまい、18~20mラインをライトリグで遊んでたまにあるアタリを楽しんでそれで終了~。













ニュー池脇千鶴5


もっと教えて頂戴!
ありがとうございます!!


14:45  |  独り言  |  トラックバック:(0)  |  コメント:(2)

2013.08.05 (Mon)

悩み事が解消しました

皆さんこんにちは。









jaconomiです。















頭に多少のグリスを塗り、歯に電気ドリルをギュリギュリ当ててスッキリした状態で考えて出した結果なんですけどね。










そう、





この度






jaconomiの左手にマッチするオチンポウではなく、右手にいつも持っているTENGAでもなく、悩んでいたダウンショット用ロッドを遂に真っ黒な男根から大枚を放出してヌッチャったったった!







最近の日本のライトリグロッドはソリッドが流行のようですね。


誰かが右を向けば皆右を向くこの小さな世界…






jaconomiは右を向き過ぎて真後ろを見てますがナニカ?





ただ単にjaconomiはソリッドが苦手ってだけでその苦手意識がなければ飛びついていた事でしょう。








ハイ、それでは発表です










って結局これ


マイクロカスタムのMCーS61UL




いや~最近すっかり信者になってますね~。



そろそろ洗脳をといてもらう為にルアマガやバスワールドあたりを読んでイマカツ信者にでもなってみますか!
ことわる


騙されないぞ!!





てか、プロトの段階から触らせてもらったりしてると関係ないのに愛着ってものが湧いちゃうのよね。

こりゃ駄目だ(苦笑)



ってことで強羽士内留では完売だったのですが無理を言いまくって探してもらいました(笑)



jaconomiの粘り勝ちですハッハッハッハッハッハ










店に届き次第連絡があるはずなのでチョッピリまっていると2日ほどたってからダゥケェゥゥティさんから℡!




「あっjaconomiさんスピニングロッドなんですけどね…





















無いですわ」









なにー


「なっなにー!」



あまりのショックにオチンポウが凄まじいほどのドリルティンポになってしまいましたよ。



まあ、無いものはないので丁重に発狂暴言をはいて電話切ったった!





嘘。










ネット通販は奥しゃんにバレルので購入できんと諦めていたんですが一度欲しくなったものを諦めるのは難しい…。






ムムムッ


どうしようかと悩んでいたんですがね。






前回のブログで知人のRYOさんがネットで買えば?とカキコしていたんでちょっとお願いできないか頼んだのです。



そうしたら、快くオッケーと言って頂き、奥しゃんに内緒で事が運んだって流れ(笑)



あっと言う間にロッドが届き感謝感激雨あられですわwww






ありがとうございますRYOさん






















ニュー池脇千鶴3

持つべきものは釣り友です!
ありがとうございます!!
04:50  |  独り言  |  トラックバック:(0)  |  コメント:(2)
 | ホーム | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。