2012-08- / 07-<< 12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>09-

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2012.08.31 (Fri)

8月31日YBFボート編

皆さんこんにちは。











jaconomiです。










空の感じが秋っぽくなってきましたね。

入道雲ばかりだった空に少しづつですがうろこ雲が顔を出すようになってきました。

体感ではまだまだ夏なんですが季節は進んでいっているようです。


でも、心地良い秋が来る……


jaconomiはバス釣りに関しては秋が苦手です。




ただでさえ全然釣ることが出来ないバスちゃんを本当によく見失うのがこの季節。



ってか、いつもじゃんwwwww





いや……マジで苦手なんですよ。









普段以上にね。











とか言いながら行ってまいりました淀川へ

本日は自転車屋さんP君と。


jaconomiの諸事情でお昼過ぎまでの釣りと言うjaconomiのわがままをお聞き頂きありがとうございます。





前日の連絡のやり取りで


カバー撃ちは無し
シャロー無視


やるのは水深がある程度あって、水当たりの良いハンプやらブレイク。



そんなタックルで行きましょうと。





jaconomiのタックルは


フットボール用の天龍源一郎

スピニングネコ・シマノFD

ディープクランク用・クァンタムのケビンバンダムの安い方

ベイトネコ・もらったロッドを自分でイジイジしたやつ





さあ、出発です!




CAXOJOCS_convert_20120831173116.jpg



前回よりだいぶと水質が良くなっていますが如何せん、流れがマジ弱。


因みに
流れは1日、70t前後
風は午前中は下流からの風やや弱→昼から結局いつもの爆風
水温は29度前後で一部30度(鳥飼周辺)




まあ、普段の淀川、夏の定番の流れ激弱がようやくやってきた感じかな。





最初に入ったのは沖目にあるハンプ

スピニングネコでゆっくりと責めますがギルのアタリがポツポツと…

フットボールジグに変えると



サクッと30cmほどのバスちゃんが顔を見せてくれました。


ただ、このハンプの超一級と思える場所でこのサイズ……

移動します。






次のポイントは○○跡っていわれる場所

ここもスピニングネコで行きます。



もうね…無限のギルバイト

たまにチビバスちゃんが顔を見せるってな感じ…


ここもこの周辺で一番良い感じの場所なんですがねぇ。


大きいのいないのかウロウロとしているのでしょうか…


jaconomiに分かる訳が無い。






移動






次はハンプにシェードが絡むポイント


ハンプをチェックし不発だったので移動する予定がなぜか少しシェードが絡んでいる場所が気になってスピニングネコをキャスト










CA9F8DV8_convert_20120831174712.jpg


43cmのナイスなバスちゃん

かなり元気でムチャクチャ走り回ってくれて楽しかったです。



なぜ普段はそのシェイド周辺をやらないのかというと…そのそばのハンプがゴージャスなのと暴走族がいるから。


暴走族は恐いです。


今回は暴走族の方達が遅い出動だったようでビビリのjaconomiでも楽しく釣りが出来ました。


その後はこの1匹をヒントに色々やってみましたが釣れるのは小バスちゃんばかりで終わり…



終了間際に橋を渡る女子高生に釣れてますかか?と問いかけられたので


乳首をヒネらせろ!と


ゲスイ発言をしてやりました(笑)



やはりこんなクソなバスアングラーjaconomiには天誅を





無題1111






釣りをする前の感覚では水中は少し秋が顔を覗かせているかな?

と思っていたのですがねぇ。


まだまだ夏なのかもしれませんねぇ…


でも、次もこんな感じの釣りがしたいですねぇ。








ナイスフィッシュが釣れたのと女子高生が喋りかけてくれたのでjaconomiのオチンポはやっぱりバリンボバリンボですね。











池脇1

あなたとあんな事こんな事がしたい!
ありがとうございます!!
スポンサーサイト
17:32  |  ボート釣り編  |  トラックバック:(0)  |  コメント:(0)

2012.08.28 (Tue)

new天龍源一郎

皆さんこんにちは。









jaconomiです。








腹が出てきました。
なぜか?

それは休日に食べる食料が仕事をしている日常と同じ…それなのに消費カロリーは下手をこいたら10分の1ほど…用事のない日なんかだと食っては寝、食っては寝の繰り返し。

たま~に奥しゃんの乳を舐め、寝る…。



さすがにお腹もこんにちはしちゃいますね。








先日、グリップ周りをイジイジニギニギニュプロングニュプロンゲストした天龍源一郎氏ですが、今回はガイドを交換です。

本物の天龍源一郎の乳首は小さい…それくらいのガイドに交換~。


フットボール用のロッドなので使う状況はほとんどが深い所を攻めるのですね。

誤解が無い様にカキコしますがあくまでも基本的にディープを攻めるということです。




なので少しでも感度が欲しいということでマイクロガイド化にしちゃいました。

しかし…マイクロガイドのガイドを装着するのは骨が折れます…なんつっても小さい…引くわ。


スレッドを巻いているとビヨ~ンと飛んでいって行方不明になっちゃったりしてホントにもうマイっチング!



元のブランクスに付いていたガイドを脱着した時にブランクスにコーティングしていた物も多少のキズがいくのでサクサクとそれもサンディングしました。

なのでパッドからの先はコーティング無し。




マイクロガイドのガイドセッティングを出すのにはかなり苦労しましたねぇ。

柔らかいロッドだとロッドをググッと曲げて力の加減が変わる辺りでの感覚とブランクスとラインの干渉の程度でガイドをくっ付けていったのですが、いかんせん結構硬い天龍源一郎氏…元々硬ーんだからガイドの位置を決める要素がよくわからなかった…のだ…。
オマケに大丈夫なんでしょうがねぇ…あんな硬いロッドにあんな小さいガイド…思いっきりフッキングしたらガイド吹っ飛ぶんじゃねーの?とか思ったりもしてますのでフルパワーフッキングをして試したいっでっす。


という事でいつものロッドクルクル画像は面倒なので無し。


あっという間に完成画像です。

001_convert_20120828150639.jpg



003_convert_20120828150713.jpg



FUJIの推奨しているマイクロガイドのガイドセッティングとは少し違うガイドの流れにしてみました。


FUJIのはトップが4,5・2番から8番が4・最終が5,5なんですが



jaconomiのこのディープ専用ロッドは

トップが4,5・2番から9番が4・その下が4,5で最終が5,5


ガイド数だけでもかなり多いですね。


適当です。


まあ、なんつってマイクロカスタムの制作時もFUJIの推奨は無視していたんでFUJIなんてガン無視。






何故ガン無視?

だってあんな小さいガイドにどれだけの値段付けてんだよ!とムカッと来ちゃうから。




imagesCANLMOPL.jpg


誰かこの独占企業に対抗してやってください。









このロッドがディープフットボールジグでのアドバンテージになってくれるのでしょうかねぇ。

謎は使ってみないことにはわかりませんです。

はい。



ただ、言えることはロッドのシャッキリ感が半端ないです。

それとやはり軽い!


う~ん、これだけでも快適になることでしょうね。



ああ、間違われると困るので言っておきますがシャッキリ感ですよ、あくまでもシャッキリ感。

実際に硬くなんてなる訳ないですからね。

ただのカーボンの棒なんですから。


あんなに小さいダブルフットガイドとシングルフットガイドで棒の硬さが変わるとはjaconomiあんまり思ってません。


変わっていてもjaconomiにわかるようなビンビンな感度やバランス感はありません。




バランス_convert_20120828145118








物事を見分ける感覚は全く皆無なんでね(笑)




男だと



昔、こんなこともありましたねぇ…。






ウギャー!!!










ハアハア…






最悪の記憶が蘇ってまいりましたのでこの辺で











池脇8


慰めてください!
ありがとうございます!!
14:44  |  道具の戯言  |  トラックバック:(0)  |  コメント:(0)

2012.08.16 (Thu)

8月16日YBFボート編

皆さんこんにちは。









jaconomiです。










お盆も終わりですね。

結局の所、釣りに行こうとした日は突然のゲリラ豪雨…その為に中止…


お盆の間はダラ~とすごしてしまいました…。




ゲームして


ロッドいじって


ゲームして


ゲームして


チョメチョメして


マッサージ行って(風俗じゃない方)


チョメチョメして


ヌペロングして




オティンティンもバリンボバリンボでした~








この連休で遠出をした人達は凄まじい渋滞でお疲れでしょうがお仕事頑張ってください。










しかし、釣りへのあくなき欲求がフル勃起しているjaconomi




勃起



明らかにドチャ濁りだとわかっている淀川へ特攻してまいりました。



行く前から釣れる訳ないと思っているのですが関係ありません!





本日は自転車屋さんのポチ君との同船です!










さあ、出発だ今陽が昇る!








でも……



準備_convert_20120816155054


引くくらいの濁りですね



えへっ(*´∀`*)







今日は最初からカバーのみの釣りと話をしていたので自転車屋さんポチ君も納得のカバー撃ち。




どのみち釣れないから昼頃に終了ということでテトラやらウッドカバーをどんどん撃っていきます。








どんどん撃って移動の繰り返し




濁り1_convert_20120816155142




しかし、どこへ行っても濁りが凄い。



オマケに先日の豪雨での影響でしょう、テトラの上まで泥が乗っかっていました。

たぶん見た感じでは1メートルほど水かさが増えていた感じがしました……エグ。




移動を繰り返してとある所が気になり普段全く撃たない所へボートを進めました。

そこはテトラがあるのですがあまり流れが当たらない場所なんで普段はスルーしちゃうのですがちょっと撃ってみようと。


ちょっちょっと!ウィードあるやん!


と魚探にポチリとしちゃいました。






そこでラバージグを撃って行くと、



待望のアタリ!!!!!!!!!!





その後、ラインがスーと走ったので思いっきりフッキング!!













………













imagesCAXJTBW6.jpg









帰ってきたのは何ごとも無かった様に




ラバージグ












どうも食い込が甘かった様で…




歯型があるかラバージグを確かめると…








imagesCAS2HZUC.jpg





マジで?








imagesCAAJVP18.jpg










と引っ張りまりましたが


何も無し





なんでやねん!

思いっきりアタッタやん!

ライン走ったやん!







jaconomiはあまりの暑さで狂ったのでしょうか…






狂ったからにはこれくらしないと




imagesCA63IYK9.jpg






うふ♪(* ̄ー ̄)v


幸せです!







その後も色々行ったのですが…

imagesCA66B3FO.jpg




結局、ハイパー坊主となりました。



まあ、わかっていた事なんですね。ウフ。








しかし、文章中の見つけたウィード以外にも違う場所でナイスなエビモを見つけたりとなかなか良い発見が出来たので嬉しい嬉しい。

淀川のウィードよ、もっと育ってください!


ファファ~。













はい、おしまい。












水温は28,5前後
流れは朝から110tとかなりあったようですがそれほど感じませんでした。
風は5メートルほどでしょうか、いつもの下流側からのもの。

日曜日辺りには少しは回復した場所もあるでしょうから1匹くらい釣れるかもしれませんよ。

強者は行っちゃってください。


jaconomiはノノンノン

















池脇17

あなたとなら行ってもいい!
ありがとうございます!!










16:36  |  ボート釣り編  |  トラックバック:(0)  |  コメント:(2)

2012.08.13 (Mon)

終了のお知らせ

皆さんこんにちは。










jaconomiです。












8月10日から東京でおこなわれていたコミケでとある美少女が話題になっています。

そんなネットがチラホラと出ていたのでjaconomiも気になってその少女の画像を探したんですが、これがねぇ素晴らしい!

jaconomiだけ心地よくなるのはもったいないので













キキ_convert_20120813071046














これは…












アカン…















これってキキでしょ…








そんなキャラクターをコスプレしている子に欲情しかけている…いや…しているjaconomi…









jaconomiの股間は彼の右腕のよう







imagesCA7SB4K2.jpg















そこまで落ちてしまったのかjaconomiは…













死刑です。








imagesCAV1O7IA.jpg











お盆休みだというのに釣りにも行けず、どこにも行かず何をやっているのでしょうか…














9月号のBASSERで気がついたのですがjaconomiのメインで使っているロッド、シマノ・ファイナルディメンションの制作に関わった方の記事がありましてね。

その記事でその方がなんとファイナルディメンションを使用してなかったのですよ。


前から使用してなかったかもしれませんがjaconomiは今月号で気がつきました…







ということは…
































ファイナルディメンション









































                            オワタ






























この方、エクスプライドっていうモデルを使ってました。





という事はシマノは本腰を入れてジャッカルとのロッドとハゲおやじさんのロッドの2つをメインとして本腰を入れていくということでしょうね。





困りました。




しかし、あのジャッカルのロッドって売れているのでしょうか?

まあ、どうでもいいことです。






ファイナルディメンションのロッドの中でかなりお気に入りのロッドが数本あるので廃盤になるのは困る…まあ、ロッドのモデルチェンジというはどのメーカーでもあるので仕方がないのですがね。



ちなみにjaconomiが気に入っているファイナルディメンションのロッドは
TS160L
TS1610ML
TS172MHPF

この3本はjaconomiにとってもう無くてはならない男にとっての女性のオッパイみたいな物。



いや違う…オシリみたいな物






これも違う……女体みたいな物










いや………




テンガ


これだ。







そしてファイナルディメンションが廃盤?という事はその兄弟的ロッドシリーズであるファーレンハイトもバイバイになることでしょう…。

そのファーレンハイトにはjaconomiがずっと購入を悩んでいたTS166Lというロッドがあるのですが、もうここは行くべきと思いポチリとやってしまいました。


一時期はこのロッド、ネットでのオークションでもかなりの買い手が付いて、結構な値段になっていたのですが、最近は落ち着いていたようです。

良かったです。



このロッド、実はjaconomiが最近良く使うメガバスのワンテンのジャークに確実に合うと思っていたのですがこのジャークをよくするシーズンが過ぎてしまい、購入に踏み切れませんでした。


でも、無くなるなら行くしかありませんね。



このロッドですがバズベイトやその他のトップウォーター系にも良さそうなんでナイロンラインを巻いた専用ロッドとして年中頑張ってくれるかも。



そして当然、TS160Lを20ポンドのラインでログをジャークして、このロッドには16ポンドでワンテンのジャークですか…う~ん考えるだけでも来年の春が楽しみです。

















池脇18


想像で逝けます!
ありがとうございます!!
06:57  |  道具の戯言  |  トラックバック:(0)  |  コメント:(4)

2012.08.06 (Mon)

8月5日YBFボート編

皆さんこんにちは。









jaconomiです。












久しぶりにまたまた造ってしまいました。




001_convert_20120712230421.jpg

ギャン


かっこいいです。






次は何を造ろうかなあ~。

ウチの猫のジャコはプラモに全く興味が無い様なので破壊される心配も無いからこれからもチョコチョコ造ってやりますよ~




004_convert_20120712230555.jpg



あなたのそのピンボケの目には何が映るのでしょうか…



てか、完全に墨入れする事を忘れていますん~バカ。











さて、行ってまいりました淀川





今回は前にjaconomi艇への乗船を不埒な釣果で禁止された格闘家サラリーマンI君

jaconomiの大きな心で乗せてあげることにしましたよ。




なんて心広いjaconomi!







まさに神です。
すごい信者があつまる











前回の釣行では水の悪い場所が多くて、しかもその周辺でのフリップという自分の好きな釣りで反応を得られず、なんだかなあという空気。





まあ、かなり日数がたっているので全く参考になるわけがないですがね。








タックルは

ジグ用
バズ用
ベイトフィネス用


とシャロー勝負ですか。


一応、ビビリのjaconomi…気分転換用にディープクランクもやろうかなあ…。














だって









imagesCA7J0Y6R.jpg














準備ですでにクソほど暑いです…






準備_convert_20120806074717























しかし…









jaconomiが着ていたこのガッツリーシャツ…今回、格闘家サラリーマンI君も着ていたんですがねえ…



正直、jaconomiは身長が177センチ…


格闘家サラリーマンI君は格闘家なのでガタイがいい…


二人ともボウズにヒゲ…























知らない人が見たらガチホモやん!


















しかし…


釣りの時はこれがユニフォームです!

他人の噂は気にしない気にしない!








二人とも女体が大好きです!!

女ならだれでもいい


いいんです!

















さあ、出発です!



水温は29,5度前後
風は上流から随時強い風
濁りはちょびっと
流れは午前から夕方まで70t前後、終了間際に50t前後……弱すぎ



まずは流れが当たり、風も当たるストレッチをバズで流しますが風のせいで波がたち、バズに出てもこりゃ乗らんなと感じます。ただ、このストレッチには良い感じがしたので何度か入り直しました。



が、釣れたのは




雷魚_convert_20120806075859



偶然、止めたクランクに雷魚…乗船はお断りです。

ああ、jaconomiが釣ったのではなく、格闘家サラリーマンI君ですよ。

初、雷魚らしいです。



おめでとう!






色々、風の当たる場所を攻めたり、流れの当たる場所を攻めますが釣れるのは小バスちゃんばかり…何匹釣れるんだという状況です。


超一級のカバーにルアーを送り込んでも釣れるのは小バスちゃん…


ややディープを攻め、釣れるも小バスちゃん…




と1箇所可能性を感じるところへ向かうとドシャローに最近の淀川では珍しいなかなか良いウィードがある!

そのウィードが無くなり水深も深くなる所にあったシェードにバズを投げます。




釣れない…


ここで釣れないとどこにデカバスがいてるのよ!と思っていると


バズを通した同じ場所にクランクを投げる格闘家サラリーマンI君


1投目でドン!と



デカバスがアタックしてきました。






ちょっと見えるバスがナイスフィッシュで焦っているような…


持っていたネットをjaconomiが頂き、手伝おうとしナイスバスをネットに入れようとしたんですがバスの顔が向こうを向いています…。



ロッドの角度やら格闘家サラリーマンI君の立ち位置から魚の向きを変えれそうもないので仕方なく、

うりゃ~とネットを水中に深く入れ、バスを入れるも激しく暴れて消え去りました…


やられた


クランクはピョ~ンとバスの口からあっさりと外れています…








何!そのクランク、バーブレスだと!


こいつバカだ



まあ、個人の自由なんですが全部のルアーがバーブレス…だって


jaconomiは出来ませんよ。



バーブレスについては色々な価値観があるでしょうから終わり。











格闘家サラリーマンI君の落ち込みが激しい…

人生3匹目の50UPの可能性があったかもしれないから…



しかしjaconomiは無視します。

だって糞人間ですから。

便器





ただ、ランディングの際のロッド操作やネットへのバスちゃんの誘導などの話をして次回は頑張れと心の中では
ザマァと言いながら笑顔で言ってやりました。





その後も何度かその場所やその他の良さそうな所を攻めましたが小バスちゃんしか釣れず終了となりまた。



デカバスは何処!





現状の淀川ですがシャローやディープの良い場所には結構な数のバスちゃんがいますが大きなバスちゃんはどこにいるのか全く掴めません…

格闘家サラリーマンI君が掛けたナイスフィッシュの場所の様な所はそんなになく、ただでさえ少ないウィードに多少なりとも依存されるとポツンと生えているウィードにバスちゃんが付いている可能性もあると思います。

そうなってくるとサイトで良いウィードを見つけて後で撃ちに来るという方法もありますがこれだと1人しか楽しめません。


水風当たりが良い・ウィード・シェード・ディープ隣接
















って基本やん…









まあ、これは明らかにシャローの釣りなんですがね。





ディープに関しては去年からのウィードの減少でディープのポイントに移動出来る術がなかなか厳しくて大きなバスちゃんが入るのは難しいのではないでしょうか?



ただ、去年より小バスちゃん達がディープハンプに入る時期が少し早いので季節が進めばディープにナイスフィッシュが今年は例年に近い量が入って来るかも来ないかも…


鳥飼大橋下流にあるスロープが終了される頃にはその周辺のディープなんかも良くなるかも…今はジェットの方達がエグイから近寄りません…本当は今やりたい場所が結構あるのですがね。

昨日も、凄い量のジェットの方が楽しんでおられました。











しかし…

如何せん、もっとウィードが生えてくれないと…












わかんね。















池脇4

あなたの魅力はわかります!
ありがとうございます!!
09:48  |  ボート釣り編  |  トラックバック:(0)  |  コメント:(0)

2012.08.03 (Fri)

ヴァァァァブゥゥゥゥゥビェェェェェェェェェェビィィィィィィィト2

皆さんこんにちは。











jaconomiです。







地元のお祭りでのレース……目標の1分を切ることが出来ず悔しい……。

しかし、やりきった感はあり満足でもあります。





リーダーをもう一歩のところで表彰台に立たせることが出来ずこれまた悔しい……。


でも、打ち上げのビールが美味しかったのでまあいいや(笑)










先日、残り一つになってチンコドリルになっちゃうくらいにビビってキャスティングしていたバズ。

知人のRYOさんに発見!していただきオマケにボンビーなjaconomiに恵んでいただいたりして涙チョチョ切れ。


この場を借りて



アムロ



ありがとうございますあ( ̄○ ̄)り( ̄◇ ̄)が( ̄△ ̄)と( ̄0 ̄)う( ̄ー ̄)


こんなうれしいことはない。




そして実はjaconomiも同時期に中古屋さんでスクラッチバズを発掘できていたんですね~。

これで持っていた物と合わせると3つのバズ!

安心のキャスティングが出来そうです。


と頂いたバズを見ていて?となり持っているバズと見比べると……

ペラの大きさとワイヤーの長さが違う!


どちらもスクラッチバズだとは思うのですがサイズ違いがあったのでしょうか?


002_convert_20120730091212.jpg


一番上がRYOさんに頂いた物で、真ん中がjaconomiが発掘した物、下が以前から持っていた物


謎は深まるばかり………

しかも数年前に廃盤?となっているルアー…ネットでの情報収集もjaconomi程度のPC使いでは限度があります。


まあいっか( ̄。 ̄)ボ~~~~ッ













ところでバズベイトなんですが


昔、とあるチューニング?といいますか

こんなことやりませんでした?


CAA4OBOT_convert_20120729212648.jpg



わかります?

車のキャリアやサイドミラーなんかにバズベイトをくっ付けて車が走り出すとペラがクルクル回るってやつ。






CAB1UBE3_convert_20120802172831.jpg


残り少ないバズベイト、キャリアにくっ付けての回転は飛んで行ってサヨナラは本当に悲しいので車内でクーラーの風でクルクルやってます。






昔は雑誌何かにもこれをやれ!みたいによく記事になっていたのですが最近はトンと見ません。

まあ、最近は雑誌をあまり買わない読まないjaconomiですから載っているのかもしれませんがね。








わからない人への説明~




これね

バズベイトのワイヤーやペラのアタリを出すためにやっているのですがね。

普通にキャスティングでのペラの回転数なんてサンデーアングラーのjaconomiではチョッピリしかないのでサクッと回転数を稼ぐためにやるんですね。

車走る→バズ反応→ペラ回る→どんどん回る→回る→キュルルルルルrrrr~何度もやるとアタリでる!


これをやり続けるとペラのワイヤーを通す穴が大きくなったり、ワイヤーと当たるペラの側面が削れたり、ペラを止めている金具が良い具合に削れたりでキュルルルルルrrr音やワイヤーに当たる音が変わるのですね~。




まあ、最初は雑誌に洗脳されたようにやっていたのですが実際に購入し、即使う物より多少でもこれをやった方の物が釣れると経験上結果が出ているのでやってしまってます。




プププ、これが刷り込み?洗脳?ってやつですな。


オセロ






でもね、現状のjaconomiが持っていたバズとRYOさんやjaconomiの見つけたバズではデビルイヤーを持っているjaconomiの聴覚では違う!


流石に音感は皆無だが微妙は音質の違いには興味津々なjaconomi


まさに天才という言葉しか思いつきませんがね。



ハッハッハ、ベーシストとしての才能がこんなところにも発揮されるとわ。
















ちょっと調子にのってますね。











お仕置きです。

お尻拳銃


てか感じてしまいそうですが…。








まあ、ペラの大きさ、ワイヤーの長さからくる音の変化は当然あるからね~。

と思っているとjaconomiの発掘した物も若干ですが音が硬いです。

これをマイルドにする作業が上記の物。


これは必要です。





RYOさんに頂いたバズとjaconomiの発掘したバズも音の違いやシルエットの違いがあるので釣果の差もあるでしょう。
使うシチュエーションを考えたりしなくちゃね。







さあ、このチューニングやるかやらないかはあなた次第です!






最近は釣りに行くより、こうやってルアーをイジッたり、ロッドをイジッたり、リールを分解してる方が楽しい…って本末転倒(苦笑)




まあ、暑いからね。


















池脇5

あなたをイジイジしたい!
ありがとうございます!!
15:56  |  道具の戯言  |  トラックバック:(0)  |  コメント:(4)
 | ホーム | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。