2012-04- / 03-<< 123456789101112131415161718192021222324252627282930>>05-

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2012.04.25 (Wed)

実は続…フラッシュミノー

皆さんこんにちは。




jaconomiです。





春、jaconomiはこの季節が大好きです。





あらゆる生物が繁殖行動にでる時期……それを想像するだけでjaconomiの股間は激しく鼓動します。

人間なんて1年中、繁殖可能…なんてエロい生物なんでしょ。

タマタマの中身はいくら製造しても追いつきませんね。
デラベッピン

春!!













008_convert_20120318182318.jpg
ジュイ~ン!










009_convert_20120318182340.jpg
ザクッ!


造っちゃったよ\(o⌒∇⌒o)/
まあ、組み立てて墨入れしただけですけど。


2枚目の写真のポーズはジャブローでシャーズゴックが攻めてきた村田基氏を一撃で破壊した物。
最近のプラモの関節可動域は驚愕です。



次は何を造ろっかな~。











これまた以前のブログからの続きです。




先日、重心移動システムのシンカーを取り除いたフラッシュミノーなんですがなんと…ビックリな動きをしてくれています。

imagesCAB6YQBJ.jpg










えっ?重心移動システムを取り去るなんてアフォじゃね!飛ばなくなるって?


imagesCA9MVCCC.jpg


ロングキャストをほとんど多用しないローリングを主体としたジャーキングだと重心移動システムなんざぁいらないねという結論です。

まあ、あのフォルムで重さもあるのですから無くても飛びますけど~。



ただ、もう少し浮き上がりが速いと最高だったんですが良し!としまして1軍入りです。

動きに関してはノーマルモデルよりも明らかにキレが出るようになったように思います。
まあ、簡単な改造ですがわざわざやったので良く見えているかもしれませんがね。



もう1つほど造ってサスペンドの物と併用しちゃいますよ。



アッハッハッハッハッ!



動き的にはジャパニーズロングAとでもいいましょうかね(笑)

嘘です。











自分で言うのもなんですがjaconomiの釣りのレベルなんて







クワマンの箸の使い方_convert_20120310182925


こんな箸の使い方レベル……こんなものですぅ…。

無視してください。







こうなるとロングAとフラッシュミノー110を使うシチュエーションの違いや釣れ方の違いなどを解明していきたいですね。



何ていいながら何も考えずに適当キャストをするんでしょうけどね。

ファファファファ~。






imagesCAUO1DHS.jpg


適当でも何でもいい!
ありがとうございます!!



スポンサーサイト
17:06  |  道具の戯言  |  トラックバック:(0)  |  コメント:(0)

2012.04.16 (Mon)

4月16日YBFボート編

皆さんこんちには。







jaconomiです。






正直な話、淀川にはjaconomiが釣ることの出来るバスはいないんじゃないかと思ってきています。

色々と情報をいただいたりしているのですが如何せん下手くそなjaconomi…何も出来ませんよ。



まあ、情報といっても何cmが釣れましたよ!とか水温が何度くらいですよ!とかなんですけどね。

これ以上情報を入れちゃうとバスフィッシングの最大の楽しみが減っちゃうから勿体無いですよね~。



でも、これ以上釣れないと禁断の情報も欲しくなっちゃうかも…。



前日に知人のR氏がナイスフィッシュ釣ってるし!

喉から手が出そうですがガ・マ・ン…






そんな事をグダグダ言っても何も進歩無しなので行動あるのみです。


ということで行ってまいりました淀川ボート釣り





本日の同船者は幼馴染Jちゃん


前回、ボートを準備した後に眠いと言って帰っちゃいましたが今回はどうでしょうか。


と思っていたら手ぶらでやって来ました。

あまりに申し訳ないので朝ごはん&晩御飯をご馳走してきました。



ということで一人旅です。


レッツラゴー☆ヽ(▽⌒) きゃはーん♪





水温は13,9度~14,3度

風は上流方向から結構強い風

先日振った雨の影響か濁りが少し残っているようです。









これくらいの水温になるとバスが集まり、その先の目指す場所への一息つけるような場所でジャーク(ログ&ワンテン)&ミドスト











不発…
















ワンド周辺の出入口周辺でジャーク&ネコ











不発


















不発
























不発






















不発






































不発不発不発不発

落ち込んでしまったようだ












朝の開始すぐに自分のリズム感が著しく悪いことに気がついた時点でこうなることはわかっていました。

珍しい事もあるものなんですがクランクを巻くときのリズムが自分的に絶対に釣れないだろうと思えるリーリング感…。

ライトリグをやるもフォールを待てず。



ここまでの悪循環って初めてかもしれませんね。

ある意味、自分の新たなる欠点が判明したかも。

何をやってもイライラしていて、これって更年期?と思ったりもしましたよ。



途中からは魚探でのチェックなんかに費やし、ノーバイトでフィニッシュです。




しばらく釣れそうにありません。






こんなjaconomiと一緒に行ってくれる人はご一報を。




ただの修行になるでしょうがね。




なあ~んも書くことねぇ。


以上!です。

imagesCA0K3H6L.jpg



いや!オ○ニーして寝る!題材は!

菊池えり


少しは落ち着くかなあ…。













池脇千鶴33




癒してください!
ありがとうございます!!
17:06  |  ボート釣り編  |  トラックバック:(0)  |  コメント:(0)

2012.04.15 (Sun)

スピニング

皆さんこんにちは。








jaconomiです。






桜もそろそろ散ってきていますね。
日本の心であると感じる桜…散り際までも美しいです。






現在のjaconomiが所有しているスピニングロッドは2本

シマノ・FD・TS263UL

大量盗難の際に生き残ったイマカツ大先生の過去の右腕スカイマスターLV
です。

青春の握りこぶし

イマカツ大先生、この方なみに右腕にはこだわって下さい(m。_。)m オネガイシマス



この2本



シマノ・FD・TS263ULは

デカバスをためて浮き上がらせることができる粘りのあるバット、ノーシンカーでもしっかり乗せてキャストできるベリー、1/64oz以下のネコリグでも、その存在を感じながらシェイクできる繊細なティップを併せもつハイパフォーマンスなライトリグロッド。


という触れ込みです。


jaconomiの使ってきた印象は繊細なティップとのことですが、ティップが思ったよりちょいと強いと感じます。

シェイキングを謳うならもう少しティップが入って欲しいなあと思っていますがこれはこれで良いロッドだと思います。








もう1本の大先生の過去の右腕、スカイマスターLV


このロッドがずっと不満のあった物で、イライラが前回の釣行で頂点に達してしまったやつです。

中層スイミングテクニックの先駆として時代を築いたスカイマスター。中空の覇者の名が示す通り、一定リズムでロッドを縦に小刻みに振り続けながら一定リズムでリーリングするレベルストローク(平行スイミング)専用機種です。名竿スカイマスターのリニューアルバージョン“スカイマスターLV”は定評のあるブランクスアクションはそのままに、リールセット位置の変更、グリップレングスと形状をバージョンアップし、より軽量でより快適にティップを振り続けられるようモディファイさせています。そのため、同じブランクスながら、持った瞬間に全く違うロッドと錯覚するほど劇的な操作感の向上に成功しています。もちろん、陸っぱりのバーサタイルスピニングとしての汎用力、スーパースレッジなど小型ジャークベイトの操作性も更に向上させています。専用機種でありながらシリーズ中、最も高い汎用性をもつユニバーサルモデル、スカイマスターにしてスカイマスターを完全に凌駕するもの、それがスカイマスターLVなのです。



これがメーカーの謳い文句。


ミドスト用ですね。

ミドスト用なんですがレベルストロークと言っております。

馴染みませんでしたね。

当時のjaconomiはそろそろ大先生の発言に疑いを持ち出した頃だったのですが購入。

これ、ミドストやるには明らかにブランクスのミドストに必要な部分の曲がりが少なすぎます。

ロッドを揺すった時のグリップへの反動が弱いですし、ベリーの揺れが少ない為にラインを弛ませた状態でのルアーへのパワー伝達が伝わりにくい。

元祖ミドストロッドのフェンウィックのロッドを使った事がある方はわかると思いますがラインスラックを出すにはあれくらいの曲がりが欲しいものです。

でも、このロッドちょいパワーオーバーで結構ファーストに近いパラボリック…。


ううっ…ミドストだけを謳っても売れないから得意のバーサタイルって言葉を出してきたか…

imagesCA4RAUUN.jpg

無理に決まってるだろ!


あんたホントにミドストの事わかってるのかよ!

imagesCA8SEC22.jpg

すいませんm(o・ω・o)mゴメンヨ
数々のトーナメントを勝利し、凄まじい程のタックルを造ってきた大先生への敬意が無かったです。






もっと早くにFDに出会っていればミドスト用はTS264UL

を購入していたのに…。





FD・TS263UL、スカイマスターLV、どちらもイジクリまわして購入すれば良かったのですがどちらもヤフオク。

アタリもハズレも運次第。



頑張って使っていきますよ。





とここで難題が浮上。




スピニングリールを1つしか持ってねー。



何か探そっと。



てな時に吉報です。



ご近所の釣具量販店から1枚のチラシが。





なんとあのリールがお手ごろな金額で出てます。








購入決定!


その名は…



コンプレックス!

まさにコンプレックスの塊のようなjaconomiの為にある名前です。


コンプ列す区


スピニングを購入するのって久しぶりぶりブロコッリー。





















池脇千鶴30

あなたに早く逝かせてもらいたい!
ありがとうございます!!
17:08  |  独り言  |  トラックバック:(0)  |  コメント:(0)

2012.04.12 (Thu)

減ったからには

皆さんこんにちは。









jaconomiです。






色んな~ことが~絶不調~~魚釣れない~~~絶不調~~

ハアフォイ、ハアフォイ、パア~。

バイオリズムが低空飛行~

オティンティンがフニャフニャ~

女子のあそこに入らない~



こんなブルーな幾日が過ぎていっています…。



jaconomiのいつも通っている淀川ですが去年の大水で
ウィードが思いっきり流されてしまいました。・゚゚・( ̄┏Д┓ ̄°*) ・゚゚・。ウワァーン!!


今年はどうかな?と思っていましたが知人のお話や自分の実釣でかなり少なくなるような感じです。


淀川に住むばすちゃん達にとっては本当に辛いことだと思います(ノ_・、)シクシク




でね、jaconomiなんですが普段シャローエリアを狙う時に使うクランクベイトはRCシリーズがほとんど。

まあ、昔はスピードトラップやエバのスタンブル、BB2、他は…ああ忘れてしまいました…物忘れの勢いが凄まじいです。




誰か助けてください。









チョコボール向井


チョコボール向井師匠




なぜかわかりませんがこんな方の名前は脳裏に焼きついているのですが…









RCは自分がこのルアーを惚れに惚れまくっていていつもこれでウハウハピュッピュッしているだけではなく、ウィードの多いフィールドではルアーやフックに絡んだウィードをスラッピングでバシッと弾き飛ばす事にプラスティックのルアーだと圧倒的にやりまくれるからです。

他のプラスティックルアーでも同じじゃん!との突っ込みはお許しをm(。・ε・。)mスイマソ-ン



そこで!

今年もウィードが少ない淀川!




ウッドであるバルサB2を復活させます!(* ̄∇ ̄)/゚・:*【祝】*:・゚\( ̄∇ ̄*)

キャwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwゲフッ…





絡んでくるウィードを手でホグホグする事にイラッとする事が極端に少なくなった淀川!
BB2の高浮力でゴリンゴリンのテロップやウッドカバーをガリンボリンジリンボインボインボインパイパンってな具合で攻めていってやりますよ!



しかし、不安が無いといえば嘘です。

普段、よく同船する格闘家サラリーマンI君がゴリンゴリンのウッド製シャロークランクマン…。

どうしましょう。










まあ、

格闘家サラリーマンのI君よこの日記読んだ後にjaconomiと釣りに行った時、jaconomiがBB2投げてるの見たら32分の1ジグヘッドのクリンクルカッツを水深10センチくらいの所へ投げとけ。
わかったな。










てな、非人道的発言は本気なのか冗談なのかはスルーと言いたい所ですがどうせ彼は






imagesCANXH2VK.jpg




って自分が格闘家である事とjaconomiがオーバーオールとバックパックがよく似合うオタクって事で威嚇してくることでしょう。






ごめんなさい












ごめんなさい
















ごめんなさい















ごめんなさい




何度でもオデコを打ちつけて誤りますのでお許しくださいm(。≧Д≦。)mスマーン!!









取り乱しました。


文章にするだけで少しチビったようです。




おもらし





ってここまで全く意味のない日記を書いてきましたがなんと!バグリーの体制が代わるそうですね。

聞いてびっくりしましたがあのラウリ・ラパラのお孫様やリー・シッソンが絡んでいるようです!

キャwwwwwwwwwwwwwwwwwwwヤッタァー!\(`∇\)(/`∇)/ヤッタァー!

オマケに出荷時でのスイミングテストまでやるって!!\((( ̄( ̄( ̄▽ ̄) ̄) ̄)))/ヤッター!!


グンガグンガグンガ!!!嬉しくて膝が折れてしまいました。



これは凄まじいほどの期待感ですよ!





まるでノスタルジックに浸りこれを見ようとした状態です







日向まこ2





jaconomiにとって永遠のフルボッキ&男汁飛距離5mクラスの女優レベル事件です!





これはお小遣いを貯めなくては!!























imagesCAXSD36C.jpg

浮気した訳ではありません!
ありがとうございます!!
17:52  |  独り言  |  トラックバック:(0)  |  コメント:(0)

2012.04.11 (Wed)

ちょっと気に入らないので

皆さんこんにちは。







jaconomiです。






暖かい雨が降っています。
春です。

心地よすぎて眠くてたまりません。






ところで最近全く無視していたイエローカリスマなんですが少し不満がありまして、改造しました。

なぜか?


実はもともとイエローカリスマを作っていく時にグリップの長さは15,5cm にしようと思っていたのです。

FDの160Lと同じようにしようと思っていたので。

しかし、マタギに行って知ったのですがグリップって20cmが最短なんですね(jaconomiの勘違い?店員さんの記憶違いならごめんなさい)

知りませんでした。

それより短いものは自分で切ったりしての使用のようです。


でも、jaconomiが好きなグリップは女性の身体の様にムチムチな感じが好きなんですね。
……わかりませんよね。(苦笑)






ファイナル




熊田

こんな感じでしょうか。














まあ、本当の好みは
磯山ムチムチ_convert_20120302180901

こんな感じが好きです。
これくらいのムチムチ感は麻薬です。





ごもっともで



この形のグリップ形状のみ20cmより長い物しかないとかかなあ。




ただ、このグリップ…切ってしまうとグリップの外径が変わってしまうのでトリガー側を切ることが出来ません。
かといって、リア側だけを切るとかなり細くなってしまいます…。


でも…グリップの長さが気になりすぎたのです。

ということでぶった切りましたよ。




高橋名人



3cmくらい切ってグリップエンドはコルクを加工しました。


コルク1


コーナンで購入したコルクを
コルク2


削って

コルク3


くっ付けて削って、

コルク4


出来上がり。


なぜ、15,5cmにしないのかといいますと、長めに作って気に入らなければっ短くすればよいだけの話ですからいろいろと試したかったってだけなんですね。
あっという間にやり直す事は可能なんで。

やはり自分好みの長さをだすって結構難しいと思うので楽しみながらやっていきますか。


軍事野球


楽しみと難しさのバランスはこれくらいかな。




厚めの服を着た状態でのジャーク…このグリップの長さがどれくら干渉するのかしないのか、バランスはどうか、最高のバランスが出ちゃった日には





ごきげんライオン



これくらい嬉しくなっちゃうかも、乞うご期待!



とか言いながら、このイエローカリスマですがジャーク用よりもメタルジグに相性が合うということがじょじょに判明してきている今日この頃。





池脇2


あなたにはいつも期待しています!
ありがとうございます!!

10:49  |  道具の戯言  |  トラックバック:(0)  |  コメント:(0)

2012.04.06 (Fri)

初心×爆釣×フットボール

皆さんこんにちは。





jaconomiです。





最近、ノスタルジックな感覚に陥り、PS3のダウンロード配信でこのゲームをやりだしました。




R-type.jpg



R-TYPE

中学くらいでしょうかね。
やりまくったのは。

ただ、当時は最終面まで行っていた記憶がありましたが、気合を入れてかなりやりこんでいるのですが6面までしかいけません…難しい。
年をとって反射神経もかなり鈍ってきているのをあらためて感じショックを受けているところです。





この前にフッと思い出したのですが、jaconomi…実はラバージグが大好きなんですね。
カバーを攻めるのも好きなんですがディープのフットボールジグがより好きです。









フットボールジグやディープクランクとかって特に魚探を駆使して使用するイメージがあってより探して釣っている感じがします。
まあ、シャローを攻めるときもしっかりとブレイク絡みなんかを釣ってますけども…。

ディープを魚探でブレイクや底質の硬い所、ベイトなんかを探して釣っていく…楽しくてたまりませんね。
去年の淀川は大水のせいで沖目ディープのパターンがほぼ1年効きませんでしたが…。今年こそは!!!


ディープクランクを快適に使用することが出来るロッドは数本持っているのですが、フットボールジグ用のロッドは過去に持っていたのですが諸事情で手放しました(涙)


なぜか?


実は数年前まではティムコのゴールデンウイングをメインに使っていたjaconomiですがあのグリップのおかげか何かわかりませんが1日釣りをすると手首の痺れが酷くなり手放しました。
まあ、単純にあんなガキガキのロッドを1日使って爆釣し、かなりの魚を釣ってりゃ手首も逝ってしまうわwww

その後に購入したルーミスのIMX724だったかな?はどうもjaconomiの身体には合わなかったのか、慣れなかったのか色々試行錯誤している間に……パクられちゃいました。


当時フットボール用に使っていたロッド、GW58MHC(表示適当)はjaconomiにとって忘れられないロッドでバス釣りを再開してから最初に買った高価なロッド。
その後もすこしずつ購入していったロッドもあったのですがこれでの釣りがとても楽しく、小さな野池なんかでもキャリラバ14グラムのフットボールジグに4インチダブルテールグラブを付け釣りまくってました。

jaconomiはフットボールジグかクランクが一番数多くバスを釣っているんではないでしょうか。
たぶん2つのルアー共に4桁は越えているでしょうね←たぶん嘘?
上手いとはいいませんよ(笑)
場所によってはムチャクチャに釣れていた時代です。

そんなノスタルジックな気持ちがムクムクとjaconomiの股間と気持ちをアゲポヨしています。
モチのロンで新品を購入する余裕はfleaにはありませんのでオークションを覗きまくってますがなかなか無い…。


なんとか見つけたいものです。

ちなみに
フェンウィック・ゴールデンウイングの58MH 60MH
フェンウィック・アラミドの同番クラス
シマノ・シャウラの1510シリーズのFテーパー3クラスか4クラス、辺りか
ルーミスの6ftのIMXかGLXを探してますのでオークションで見つけ参加された方はjaconomiとの勝負になりますのでご注意下さい。
つーか、シャウラの1510シリーズにFテーパーがあるのかすら知らないですけど~。





かなりの勝負ですよ(笑)

100円スタート
   ↓
200円
   ↓
300円




あきらめない



400円
   ↓
500円



ひーもうだめだ



600円
   ↓
700円
   ↓
800円
   ↓
900円




やられた



終了




なんつって(笑)






imagesCALWAO3P.jpg




嘘をついてすいません!
ありがとうございます!!

17:39  |  道具の戯言  |  トラックバック:(0)  |  コメント:(0)

2012.04.03 (Tue)

4月2日YBFボート編

皆さんこんにちは。







jaconomiです。








ええ、ええ、春です。

もうすぐ桜も咲きそうでツボミは何日も放出していないオキンタマ状態で今にも破裂しそうですね。

はあはあ言っちゃってるみたでこんな状態のツボミを見たらjaconomiなんて思わず抱きついて腰をフリフリしちゃいそうです。

HG

彼はなかなかの紳士です。













てな訳で行って参りました淀川ボートバスフィッシング。





4月になっても未だにバスを釣っていないという信じられない状態が続いていますが今日はどうでしょうか…。





さて、本日の同船者は去年リールを逆さまに付け、1投げもせずにバックシートで昼寝をして楽しかったと言った友人Jちゃん。

最近お疲れ気味だそうで本日はどうでしょうか。

釣りよりも終了後、我が家でのお好み焼き大会の方に頭がある?



と色々考えながらボートの準備をしていたら友人Jちゃん、

眠たいから帰るわ、昼過ぎ電話くれたらまた来るわと言って帰っちゃいました…。

imagesCA4452Q7.jpg

まさに自由人!!



jaconomiは慣れっこなので平気です。

ああ…昼過ぎまでの釣りなのね…。



まあ、いっか。








さて出発です。






土曜日の雨の影響でしょうか結構な濁りが残っている様です。

かなりの雨でしたからね。

水温も思ったほど上がっておらず10,5度から11度と去年と比べると信じられないくらいに低い…。






しかし、流れが比較的弱く釣りをするには最高です。

ただ、どこへ行っても濁ってるやないかい!

走りまくってもどこも濁ってるやないかい!

カバーの奥の方もまだ回復しとらへんやないかい!

魚探にベイト全く映らへんやないかい!

目視でもベイト見えへんやないかい!

いつもより思いっきり増水してるやないかい!

ロッドをジャークすると濁った水が弾け飛んですやないかい!

imagesCA0HOXJ2.jpg


ちょっちょっと…こっこれは不安要素バリバリだろ…。





jaconomi逝ってよしですか!




imagesCAJRLTW7.jpg


そんなことはさせませんよ!





時間も無いことですし、春らしいところを重点的に見て回ります。

ワンドの入り口周辺やその少し沖目のブレイクやハンプ、テロップなんかをクランク、スピナベ、スローなネコリグ、少し水が落ち着いて見える所なんかはミドストなんかも投入です。













フッフッフ、jaconomi4時間ほどの釣りで完全試合達成です。


jaconomiはたぶんこのまま今年はボーズのまま終わってしまうと感じる脅迫観念に追われだしました。

もう淀川のバスがどこにいるのか…春から梅雨時のバスって1年間で一番わかりやすい動きをしてくれているのにjaconomiには何もわかりません…。

バス釣りを諦め、コ式でコイでも釣って楽しもうかと思ったりもしているのですが…

やっぱりバス釣りが好きです!

imagesCAFCJU2N.jpg


いくらボーズになってもやめられません。

ちょっと気合をいれて通います!!




ところで釣りをしていて持っているロッドで気になる部分が出てきたのでグリップ&ガイド交換を考え出しました。
もしくはグリップ交換かガイド交換どちらかのみで妥協するかも。


なぜか?

それはまた次回。



と自分の持っているミドスト用のロッドにかなり前から不満が噴出していたのですがそれが今回頂点に達しましたのです。

それもまた次回。


僅かな時間の釣り、釣果的には…でしたが道具にまた楽しめそうな事が出てきてウフフなjaconomiでした。






池脇千鶴20


またまたオタクな時間がやってくる!
ありがとうございます!!
10:10  |  ボート釣り編  |  トラックバック:(0)  |  コメント:(0)
 | ホーム | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。